2008年09月12日

全体は100.1%です

また見つけちった。

ポータブルCDプレイヤー、絶滅寸前か?── 『「携帯オーディオプレイヤー」に関する意識調査』 / BARKS ニュース
これによると、iPodなどのデジタルオーディオプレイヤーを、「持っている」のは全体の56.3%で「持っていない」が43.8%。ふたりにひとりの所有率ということだ。
えーっと、持っている人と持っていない人が全体ですから、合わせて100%になるはずですけど、56.3+43.8=100.1%なんですよねー。

どんだけ頭悪いねんと思ったら、元記事から間違えてたのね。

携帯オーディオプレイヤー、30代、40代も過半数が所有iSHARE

調査会社が数字間違うって致命的やん。
調査結果の数字は適当に作りました、って思われても仕方ないよ。

ということで、先日のネタへのymkxのコメント「元が間違ってるともう手に負えないね」の通りですな。

折角だから両方の記事にトラバ。
posted by えすえすけー at 13:10
| Comment(3) | TrackBack(0) | ネットとか通信業界とか
この記事へのコメント
これはありがち。
桁の丸めを適当にやってる証拠。
っていうか、100%とかの意味とかわかってないし、馬鹿な記者は。そうそう、百分率っていう事実を理解していない。だから、おかしいって思わないんじゃないかなぁ、、、。

まー、俺らもよく間違えるんだけど、広いと恥ずかしいよね。

ちなみに、複数回答あり系の集計はかなり面白い感じになってます。
http://news.livedoor.com/article/detail/2623818/
by 同関係者
Posted by ymkx at 2008年09月12日 23:53
ホントに100%じゃないですね!

でも、
http://www.barks.jp/feature/?id=1000043317
ここに「小数点以下四捨五入」って書いてるから、100%にならないのも間違いじゃないんじゃないですかね?

ちゃんと計算してみました?
Posted by とおりがかり at 2008年09月13日 23:33
>ymkx
そう、丸めの問題。嘘はついていないけど、結果として間違っているって質の悪い話。

>通りすがりさん
コメントありがとうございます。

仰るとおり、実際、計算してみれば割合としては0.5625と0.4375ですから、四捨五入すれば0.563と0.438、すなわち56.3%と43.8%というのも間違いとは言い切れないかもしれません。

しかし百分率(パーセント)という表現方法を使う限り、合計は100にならなければなりません。「全体を100とした場合」という原理に基づく表現方法ですから。

ですから、この記事の場合は56%と44%と表現すれば良かったのです。どの桁で四捨五入するかは著者の自由であって、この記事において小数第二位で四捨五入しようが、小数第一位でしようが、記事の要旨には影響がないはず。

少なくともメディアとして発表する記事であれば嘘も間違いもない記事にすべきと思うのです。
Posted by えすえすけー at 2008年09月14日 00:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。