2009年04月27日

Cube更に強化?

VintageComputerさんのBlogを見ていると面白いものを紹介していた。
2.5インチx2 3.5インチ互換ケース

3.5インチのドライブケースに2.5インチのSATAドライブを2個搭載してRAIDを組めるというもの。ということは、、、

このケースにこの辺りのSSD32GBを2台ストライピングで組んで、更にこんなものでSATAをIDEに変換してやればCubeに搭載できるのではなかろうか。スペース的にキツイかなぁ。

IDEの転送速度(66MB/s)がネックになってそれほど効果はないってSpiricaさんが確認しているけど、ストライピングすればもうちょっと効果出るんじゃないかな。

なんて妄想を延々と・・・。

総工費25千円ぐらいか。それだけ出してスペースの問題で組み込めなかったら悲しいしなぁ。

っていうか既にiPodの母艦としてぐらいしか使っていないのに、今更改造してどうする。
でも、流体軸受のHDDでも音は気になるもんです。無音化してみたい。
posted by えすえすけー at 21:06
| Comment(0) | TrackBack(0) | 四角いりんご
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。