2005年10月17日

で、今年は

コブクロに氣志團やって〜〜〜〜。
・・・だから??

いや、うちの母校の祭りの話なんですけどね。

なんだか15年前に戻ってるよなぁ。
 
続きを読む
posted by えすえすけー at 01:04
| Comment(0) | TrackBack(0) | 俺の背骨

2005年10月13日

祭りの後

この3連休、京都ではボロフェスタというイベントがありました。

京都大学西部講堂とその前の広場で繰り広げられる祭りです。
ムッシュかまやつとか、Sheena & The Rokketsとか、倉橋ヨエコとか、曽我部恵一バンドとか、ANATAKIKOUとか、髭(HiGE)とか、ママスタジヲとかが出ていて、主催メンバーであるロボピッチャーも出ていた訳です。とんでもないイベントです。
見たかったなぁ。
 
続きを読む
posted by えすえすけー at 01:15
| Comment(0) | TrackBack(0) | 俺の背骨

2005年08月11日

格言集

別に今、考えていることとは全く関係ないんだけど
ふと思い出したら頭から離れない言葉。

「過大評価してる訳じゃないけど、過小評価はしたくない」

昔、熱かった頃に聞いた言葉。
覚えてます?

なんとなく書き留めておいたりするのです。
posted by えすえすけー at 02:01
| Comment(0) | TrackBack(0) | 俺の背骨

2005年07月29日

なんだ?なんなんだ?

よくわからんけど、そういうことなんやな。
それならそれでそのように。

それでも多分、おれはそこにいると思うけどね。
posted by えすえすけー at 01:14
| Comment(0) | TrackBack(0) | 俺の背骨

2005年06月23日

京都の話

これまたちょっと前の話。

同じ京都人との会話。

「出身は京都です」って言うの、メンドクサイよね。
妙に納得して爆笑した。
 
続きを読む
posted by えすえすけー at 23:57
| Comment(0) | TrackBack(0) | 俺の背骨

2005年06月05日

学生と教授

昨日は大学の研究室OB会とでもいうような飲み会。
 
続きを読む
posted by えすえすけー at 23:41
| Comment(0) | TrackBack(0) | 俺の背骨

1974年10月08日

記憶の断片

なんとなく人生を振り返りたくなったので自己紹介がてらに人生を振り返ってみる。

ある日 生まれたらしい。

幼少期 親がやってる店で育てられてたらしい。

幼稚園 全く記憶にない。
    丸坊主でマルコメちゃんと可愛がられていたらしい。

小学校 ほとんど記憶にない。水泳を始める。
低学年 その後10年の腐れ縁になるKと出合ったのはこの頃。
    でもここ10年程会ってないなぁ。
    結婚して子供も生まれたらしいけど。

小学校 勉強は嫌いじゃなかったけど、運動嫌いはこの頃から。
高学年 習字とそろばんはすぐやめた。いまだに字が汚い。
    塾に通い始める。
    通塾中に自転車でこけて足を骨折。
    通えなくなって惰性で水泳を止める。
    意味なく円周率を45桁まで暗記。
    この頃の友人とは全く交流がない。
    いつも一緒に遊んでたOとかNは元気かなぁ。

中学校 私立中学に進学。第一希望は落ちたけど。
 時代 この学校を選んだのはただ近くて兄も通ってたから。
    公立の中学よりも近かったし。
    でも中学から男子校ってチョイスは失敗だったと思う。
    とりあえず入ったテニス部は半年でやめた。
    勉強は大丈夫だったけど、毎日提出しなければならない
    日記をサボってすんげー怒られた。
    それを埋めるために毎日遅くまで新聞記事の書き写し。
    今でも実家にあるけど、見たくない。
    この頃、深夜ラジオにはまる。
    活字中毒になったのはこの頃。することもなかったし。
    マンガオタク、アニメオタクでもあった。
    人生で一番太っていたのもこの頃。
    太ってオタクってモテナイ街道まっしぐら。

高校  内部進学。
 時代 映画研究部に入って、人間関係でグダグダになる。
    物事を冷めた目で見るようになったきっかけかな。
    スーパーのバイトを始める。その後6年間続けることに
    なる。でも同時に若くして腰痛持ちになる。
    生徒会に入る。仕切りたがりの性格が表に出る。
    生徒会引退後は新聞部創設。テキスト好きのきっかけ。
    諸般の事情で家計が苦しくなる。
    でも金のかかる人生を選ばせてくれた家族には感謝。
    家庭教師の先生に大きく影響を受ける。
    1993年1月17日。センター試験の打ち上げでボーリング
    場でタバコを吸い始める。まだ引きずってスモーカー。
    この頃の友人とも今は全くつながりがない。

大学  某私立大学に入学。
 時代 なんとなく過ごした最初の2ヶ月。
    バイク(中型二輪)の免許を取得。
    思い切って学園祭事務局の門を叩く。
    その後の人生に大きく影響する多くの人たちに出会う。
    キャンパス移転。島流しの運命その1。
    祭事のおかげで人に支えられて生きていることを実感
    する。ここの人たちのためならなんでもしてやる、ぐ
    らいの気持ちは今も変わらない。
    祭事のために授業にほとんどでず。早々に4年で卒業
    できないことが決定。授業について行けず駄目な人間
    になる。
    普通自動車免許を取得。
    バイクで事故って、補償で新しいバイクを入手し、
    「事故成金」の称号を獲得。
    この頃、アメフトに出会う。ダメ人間の始まり。
    スーパーのバイトを止めて、塾講師のバイトを始める。
    1995年1月17日、阪神大震災が起こった瞬間は徹マン
    してた。大学の試験とバイトを理由に何もしなかった
    のは今でも後悔。

大学院 学部でろくに勉強しなかった分を取り戻すべく、進学
 時代 したが、勉強に関しては極めて不真面目。研究もろく
    にしなかった。アメフト観戦とバイトの日々。
    現在も続くイベント「大文字の混雑を悪化させるの会」
    が始まったのはこの頃。
    豹狂会が一番盛り上がったのもまたこの頃。

社会人 某メーカーに就職。
 時代 新入社員研修が終ると同時に、栃木県にある工場に開
    発職で配属。島流しの運命その2。同期の縁が薄れる。
    仕事はむちゃくちゃ忙しかったけど、すごく充実はし
    てた。1年半で今の勤務地に復帰。
    そこから1年で異動。大好きな師匠の下を離れる。島
    流しの運命その3。
    仕事はかなり余裕が出てくる。本格的に音楽にはまり
    始めたのはこの頃から。生活に余裕ができて、暇もで
    きたので、ライブを見に行くことができるようになっ
    たから。
    でも仕事の張りはなくなる。惰性で生きるようになる。
    2005年10月9日。一人でBARに通い始める。心の拠り所。

 〜現在に至る〜

また特筆すべき内容を思い出したら追記していくかもね。
posted by えすえすけー at 12:00
| 俺の背骨

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。